enchantMOONの液晶保護フィルムを自作

結論を先に述べますと、「かどまる」最高ということです(笑)

はじめに

“NO UI”を具現化した、UEIが誇る異次元タブレット、enchantMOONを購入すると、デフォルトで出荷時の液晶保護フィルムが貼り付けられています。
最初はこれで満足しておりましたが、スレやペン跡が気になりだしたため、保護シートの交換を検討しました。
enchantMOON用の保護シートは各社から出ております。初期の頃から売りだされているものとしてはVis-a-Visのものが有名でしょうか。
でも1枚1400円とか高いし。。。というわけで、自作してみました。

手法

ダイソーのA4版の保護フィルムをゲットします。105円です。

カッターにて保護フィルムを切り出します。サイズは18.0cm x 13.7cm(気持ちは13.65ぐらい)ですので、
正確に切りましょう。

もう一つ重要なアイテムがあります。それが、角を丸めるSUN-STARの「かどまる Pro」!
かどまるにはPro以外にもサイズごとに商品がありますが、Proでは3のR(円の半径)に対応しています。

かどまるのSサイズで先ほどカットしたフィルムの四つ角を処理すると、enchantMOONの角に見事にマッチします。

結果

いざ貼り付け!

enchantMOON

どうでしょう!角の丸みがいい感じにマッチしています。(ちょっと貼り付けがズレましたが・・)

まとめ

A4のシートはもう1枚分余りますので、交換する心理的障壁も低くなります。
デメリットを挙げるとすれば、ダイソークオリティですので、ペラペラであること、
デフォルトの保護シート同様にペン傷がつきやすいことでしょうか。。。
とはいってもかどまるがあれば、どんなシートでも綺麗に仕上げられますので、
皆様もお好きなシートで試してみてください。

液晶保フィルム かどまる

by Keiichi Yasu

サンスター文具 かどまるPRO S4765036
サンスター文具 (2012-01-17)
売り上げランキング: 59
enchantMOON 16GB Standard Edition
Ubiquitous Entertainment Inc.(UEI)
売り上げランキング: 91,029

Posted from Drift Writer on my iPad

Similar Posts: