快適五本指シューズVibram Five FingersのDIY修理

昨年のことですが、より歩くための靴を探していてVibram Five Fingersという5本指のシューズに出会いました。よくウォッチしているブログ shiologyの塩澤先生のところで紹介されていて、これは!と思い2015年12月に原宿でアンテナショップを開いていた際に購入しました。

Vibram Five Fingers

買ったのは、TREK ASCENT INSULATEDと言うモデルで、冬でも寒くない暖かシューズです。

Vibram Five Fingers TREK ASCENT INSULATED

かれこれ1年間、ほぼ毎日履いていて(履かない日は、他のFivefingers)、とうとう、指の付け根のところに穴があいてしまいました。Fivefingersは防水ではないので、雨の日は中まで濡れてしまうのですが、なんだか濡れすぎだと思ったら穴が空いているのを発見したという経緯です。以下、いきなり靴底の写真(あまり綺麗ではない)でスミマセン。

 

 

Vibram Five Fingers

もともと、歩き方に癖があるようで、(矯正も目的でしたが)マメができやすいところでした。この靴のおかげで本当に角質とマメが減ってきていたのですが、まだまだ癖が取れるのには時間がかかるようです。
修理と言っても、ソールは外せないし、どうしようと思ってたところ自転車のパンク修理セットがあることに気がつきました。

パンク修理

パンク修理の手順で、ヤスリをかけ、ゴムのりをつけ、ゴムパッチを貼り付けるとまあまあ保護できているような感じになりました。とりあえずこれでしばらく使ってみます。

Vibram Five Fingers

Similar Posts: